向山雄治のなんでもインターハイ in 新宿

新宿での経験を中心に、なんでも、ランキングにして、ご紹介するブログです♪♪

向山雄治の日本を代表する経営者(第8弾:豊田喜一郎さん)をご紹介!☆彡

ããã¨ã¿ãã­ã´ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

https://toyota.jp/index.html

こんにちは!

向山雄治(むかちん)です♪

(^_-)-☆

 

日本を代表する経営者シリーズ第8弾は、

トヨタ自動車工業の創業者、

豊田喜一郎さんです!☆彡

(≧▽≦)♪

 

第7弾の本田宗一郎さんに関するブログは、

こちらからチェック出来ます!☆彡

 

↓↓↓

 

maxpower123.hatenablog.com

 

それでは、

向山雄治(むかちん)の、

日本を代表する経営者、

(第8弾:豊田喜一郎さん)の、

ご紹介です!☆彡

 

 

1)略歴

1894年 静岡県生まれ、愛知県育ち

1920年 東京大学機械工学科卒業

1926年 トヨタ自動織機製作所を設立

1937年 トヨタ自動車工業株式会社を設立

1941年 社長に就任

2001年 豊田市名誉市民に認定

2001年 日本自動車殿堂入り

2018年 アメリカ合衆国自動車殿堂入り

 

アメリカ合衆国自動車殿堂入りって、

本当に偉業ですよね!☆彡

世界のトヨタと呼ばれるようになるまでの努力は、

凄まじいものに違いありませんね!

\(^o^)/

 

2)格言

「今日の失敗は、

工夫を続けてさえいれば、

必ず明日の成功に結びつく」

 豊田喜一郎

 

ボク自身、

失敗した経験が血肉となり、

仕事の成果にも繋がってきたという、

実感があります♪

(≧▽≦)♪

 

3)トヨタ生産方式

生産ラインの無駄を徹底的に排除するために、

確立した生産方式のことです!

(≧▽≦)♪

 

7つの無駄を定義し、それらを排除するために、

ジャストインタイムと自働化を2本柱として、

体系化された手法のことを言います♪

(^_-)-☆

 

一般的な生産方式では、

材料を大量仕入れをして、生産するため、

生産計画や、製造管理などの、

管理コストが発生してしまいます!

(*≧m≦*)♪

 

トヨタ生産方式では、

このような管理コストなどの、

顧客に価値を産まない活動を無駄と定義し、

改善する仕組みがあります♪

\(^o^)/

 

以上、

向山雄治(むかちん)の、

日本を代表する経営者、

(第8弾:豊田喜一郎さん)の、

ご紹介でした!☆彡

 

無駄を極限まで省いた生産方式をとることで、

顧客への価値提供を最大にしていて、

ボク自身、とても学びになりました!

(*^▽^*)

 

ボクの場合は、

セレクトショップ経営をしているので、

お客さんがどうすれば喜んでくれるか、

最大限考えて結果を作っていきます♪

(*^^)v

 

向山雄治(むかちん)